AWS CLIでNVMe利用インスタンスから外部EBSボリュームをマウントする方法

AWSのEC2インスタンスでは最近高速SSDのNVMeを採用しているインスタンスタイプがある。

NVM Express (NVMe) もしくは NVMHCI (Non-Volatile Memory Host Controller Interface) は、PCI Express (PCIe) を通じて、不揮発性ストレージメディアを接続するための論理デバイスインターフェースの規格であり、シリアルATAに代わる次世代の接続インターフェース規格である。

引用元 :https://ja.wikipedia.org/wiki/NVM_Express

これを利用しているインスタンスでは下記のように/dev/nvme0n1p1のようなデバイスになっており、従来通りにAWS CLIで自動マウントしようとすると失敗する。

AWS CLIではまず xvdbをAttachし、利用できるようになるのを待ち、マウントする。

昔ながらとNVMeをサポートするコマンドは、下記のような感じ。

Scroll to top